富山の工務店ジョイハウス 設計士

K邸設備小屋リノベーション

ブログ by NOMURA

いつも観てくれてありがとうございます。

 今回のお客様は、約10年前に、JOY HOUSEで建てられたK様で、「設備小屋の柱と土台が腐ってしまいどうにかしてほしい。」という依頼でした。下図の写真を見る限り、土台は土間に直置き、柱も直置きでした。腐ってボロボロな状態でした。(>_<)

一度解体し、束石を使う方法で施工します。

 桁、柱を刻み取り付けていきます。束石の天端レベルを水平にし、柱を立てた状態で下げ振りを使い直角を見ます。

 

 

 

ヌキを壁面、屋根面に打ち、波板を貼ります。柱も束石から1mの高さまで、柱を囲いました。

 

灯油タンクの給油口上に、ふたを設けて、給油、もしくは、石油ポンプで、楽に取り出せるようにしました。色が気になるので、黒に塗装しました。見栄えが良くなり、K様も喜んでおられました。(*^_^*)

ガス給湯器の横に、洗濯機を置きたいとの要望だったので、前の小屋より広くし、土間も打ちました。

 ちょっとしたことでもご気軽に!社員大工のいるジョイハウスへご連絡お待ちしております!

 

社員大工/野村

 

 

ARCHIVES