富山の工務店ジョイハウス 設計士

14歳の挑戦(2019)

ブログ by 藤城

7月も後半。海の日も過ぎて

 もうそろそろ学生さんは夏休みでしょうか。

 

“夏”といえば、ジョイハウスにもこの時期がやってきました!

 

 

 

「14歳の挑戦」

 

 

 

今年は八尾中の男の子1人が来てくれました。

 

 

 

いつものように方眼紙で家の図面を考えて描き、

3Dソフトにて内観、外観のイメージを作成。

最後にプレゼン、頑張ったところなどを発表してもらう、

という流れ。

 

 

簡単に図の書き方を説明し、

自分の家を設計してもらいました。

 

 

 

図面を考える作業は、

構造など細かいところは気にせず、自由に描いてもらいました。

 

 

 

不自然なところ(階段が上れない)や、

設備や家具のサイズを意識して、置いたときに実際使えるか、など

 指示したことを考えて修正していました。

 

 

 

パソコン作業に移ると、すぐに使いこなしていました。

これは毎年思うのですが、若い子は飲み込みが早い!

 

 

 

そして、プレゼン。

まず、「おじいちゃんの和室から水回りを近くした。」

 

 

「子供がいるから、帰ったら顔が見えるように

リビングを通り階段に行けるようにした。」

 

 

インテリアもおじいちゃんの好む落ち着いた雰囲気でまとめられていました。

 

 

 

ちゃんと住む人目線で計画できている事と

それをちゃんと相手(私たち)に伝えられていて、

いやあ、素晴らしかったです!

 

 

 

最後に、

 八尾からは遠いジョイハウスを選んでくれた理由を聞くと、

 「将来、ビルの設計をしたい」とのこと。

 

 

 

ジョイハウスは住宅が主なので、

彼がしたいこととは少しずれているかもしれませんが、

ジョイハウスでの経験が彼にとって有益になればいいなあと思います。

 


 

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

Facebook にてスタッフの日常を日々更新しています。

ぜひご覧ください。

大沢野土建工業株式会社/Joy House Facebookページ

こちらをクリック!

たくさんの「いいね!」 お待ちしております♪

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

 

 

 

次のブログ

前のブログ

ARCHIVES