富山の工務店ジョイハウス 設計士

畳コーナー

ブログ by fujiki

 

連日、暑いか風が強い大雨か、天候に振り回されておりましたが

やっと落ち着いて、過ごしやすい気候ですね。

このまま「平成最後の夏」が終わろうとしているならば、少し寂しい気もします。

 

 

 

さて、T様邸のリノベーション工事が着々と進んでおります。

先日、大工さんにて畳コーナーも組み上げていただきました。

 

 

 

 

高さはフロアから+30㎝高い小上がりにしました。

 

10~20㎝のちょっとの段差だとつまずきやすい、40㎝だと上がりにくい、

ということで、腰かけにもちょうどよい高さ30㎝。

 

奥の壁面に和柄のアクセントクロスを貼って、

さらに雰囲気のある畳コーナーに仕上がる予定です。

 

 

 

ジョイハウスでも畳コーナーはよく造らせてもらっていますが、

「高さ」はよく悩まれる部分でもあります。

 

 

 

 

U様邸の畳コーナーは高さ32㎝。

 

この細かい数字は施主さまが用意されたソファの座面の高さに揃えたので

ソファに座る家族と目線が合わせやすいです。

 

畳下に収納スペースを造ったり、

小上がりにすることでフロアのゴミやほこりが入りにくく、

安心してごろ寝ができます。

 

 

 

 

A様邸の畳コーナーはフラットです。

 

兼リビングとして使う場合にもソファを置かなくてもよいので

段差の圧迫感もなく広々としています。

 

小さなお子様がおられる場合も

ぶつかったり、落ちたり、という心配もないですね。

 

(2色の市松柄に見える畳は実は一色。

畳の目の方向を変えるだけで光の当たり具合で2色に見えます。)

 

 

 

他にも、ダイニングチェアの座面と揃えて

ダイニングの椅子代わりに使用する例もありますね。

 

 

 

きっと生活スタイルのアクセントにもなる畳コーナー。

みなさまはどんな畳コーナーがお好みですか?

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

Facebook にてスタッフの日常を日々更新しています。

ぜひご覧ください。

大沢野土建工業株式会社/Joy House Facebookページ

こちらをクリック!

たくさんの「いいね!」 お待ちしております♪

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

 

 

 

前のブログ

ARCHIVES